エネルギー事業でCO2を削減、ファインケミカルで新たな発展を目指す丸富興業の石油製品輸送事業について
石油製品輸送事業
HOME > 事業概要 > 石油製品輸送事業について

石油製品輸送事業について

石油製品輸送事業について

首都圏を中心に千葉、埼玉、長野の各運輸基地と各地の製油所、油槽所を結ぶ、石油製品の円滑な供給体制を構築しています。
お客様の要望に迅速に対応しながらも、つねに安全第一を考え、状況に応じた最適な輸送サービスをご提供できるよう努めてきました。
これからも毎日の生活に欠かせない大切なエネルギーを、「安全・迅速・確実」にお届けしてまいります。


石油製品輸送事業の特徴

■強固な営業基盤
丸富興業の石油製品輸送事業がスタートしたのは1962年。長年にわたる実績はもちろん、コスモ石油や三井石油などと輸送契約を結んでいる、強固な営業基盤が自慢です。

■陸上・海上に広がる拠点
千葉(市原市)、埼玉(朝霞市)、長野(安曇野市)の各運輸基地を中心に活動しております。また、関連会社の「丸栄輸送株式会社」による、東京湾内での船舶への海上補給も行っております。

石油製品輸送事業について

【関連会社】丸栄輸送株式会社

平成9年10月に丸富興業が経営参加。石油製品類、LPG、ケミカル製品の陸上運送と、小型タンカーによる東京湾内での航船への燃料や潤滑油の補給業務をメインに行う輸送会社です。
東京都江戸川区と千葉県市原市の2カ所では、倉庫運営と梱包業務も展開しており、総合物流会社として、多くのお客様から高い評価をいただいています。


■主要取引先
コスモ石油株式会社、三井石油株式会社の大手をはじめ、各商社様と広くお取引させていただいております。

■保有車両
タンクローリー:70台
今後も業界の要望にかなう車両を用意し、ラインナップの充実を図ってまいります。

■環境への取り組み

グリーン経営の認証を3運輸基地にて取得済み。安全・確実な輸送体制を整えながらも、環境に十分配慮しています。


■安全・事故撲滅への取り組み

全車輌にドライブレコーダーを装着し、乗務員の安全意識の向上と事故の未然防止に努めています。各運輸基地の乗務員を対象とした定例の安全会議では、事故事例の検証・安全対策・社内連絡事項の伝達などを行い、安全教育の徹底に努めています。
さらに、石油製品を安全かつ確実に扱えるよう、荷卸訓練を実施。
平成20年度には、安全性優良事業所(Gマーク)の認定を取得しています。
丸富興業の安全方針


■配送管理システム
GPSを使用して車両情報をリアルタイムに把握。走行中の速度超過、急減速を管理することでドライバーへの適切な指導が可能となりました。この運行管理システムによって車両位置も把握できるため、誤配送の防止にも役立っております。

エネルギー事業でCO2の削減を行う丸富興業 | 石油製品輸送事業ページ
丸富興業はエネルギー事業、化成品販売・開発、石油製品販売・輸送を通して社会と環境に貢献してまいります。

ページ上部へ